遊戯王ブログ「遊戯王の軌跡」のきゃすとさんとDiscordデュエルをやってみました!!きゃすとさんが実際に使用しているデッキも紹介!【遊戯王ブロガーデッキ紹介】

スポンサーリンク

どうも、管理人のシナです。

今回はあの遊戯王ブログ「遊戯王の軌跡」の管理人きゃすとさんと「Discord」を使ってデュエルをすることになりました!

遊戯王の考察を長年研究されている”遊戯王ブログ界の帝王”のきゃすとさんが一体どんなデッキを使っているのか・・・管理人が根掘り葉掘り聞いていきたいと思います!

スポンサーリンク

「遊戯王の軌跡」とは?

遊戯王のカードやデッキの考察はもちろん、遊戯王のアニメ・漫画の感想や最新情報まで取り扱っている”遊戯王ブログ界の帝王”「遊戯王の軌跡

内容は完結にわかりやすい記事が多く、今から遊戯王を始めようと思う初心者の方から玄人の方まで楽しめるブログです。管理人もこっそり見ているので間違いないです。

新しい情報や考察を発信されているブログの中でもリピートの読者さんの建設的なコメントが多く、有益な情報を共有されている凄いブログの方です・・・(ちなみに好きな遊戯王キャラはカーリー渚が可愛すぎるとのこと)

twitterではちょこちょこ仲良くさせてもらい、なかなかお話する機会がなかったのですが今回Discordを使って一緒にデュエルをさせていただくことになりました!

「Discord(ディスコード)」で対人遊戯王が出来る!

「遊戯王をしたいけど、コロナウイルスの影響でデュエルスペースがない・・・」

そんな時は「Discord(ディスコード)」を使えば場所が離れた相手とデュエルすることが出来ます!

ゲーマー向けのボイスチャットサービスで、簡単に言うとSkypeのゲームに特化したバージョンみたいなやつですね。

現在世界中では2億5000万人のゲーマーがDiscordを利用されているそうです。

シナと友達になってくれた遊戯王の軌跡のきゃすとさん

Discordを使ってチャットや通話、ビデオ通話が出来るだけでなく、コミュニティで新たな仲間を作ることもできます。

「遊戯王の軌跡」さんのDiscordには200人以上のユーザーが!

「遊戯王の軌跡」さんのコミュニティで絵文字土下座をするシナ

「遊戯王の軌跡」のきゃすとさんが運営されているDiscordコミュニティでは、約200人以上の方が参加され、日々チャットで盛り上がっているようです。

ここで相手を探し、お家でデュエルすることができますね。

Discordでデュエルするためには、Webカメラが必要

Discordでデュエルするためには自分の盤面を取るためのカメラ(Webカメラ)が必要になります。

パソコンでWebカメラを別途つけている場合は、そのカメラで盤面を写し、ディスプレイで相手の盤面を確認することができます。

またはスマホをWebカメラとして認識させ、PCで盤面を確認するという方法があったりするそうです。

下記記事では導入方法やPCスタンド等紹介されています。

記事で紹介されているスタンドアーム

今すぐ導入するならこれでもいいかな↓

管理人はパソコン1台でDiscordデュエルをプレイ!

スマホをWebカメラとして使えるアプリ等があるらしいのでパソコンと連携させたかったのですが、当時の管理人はiPhoneとの連携の仕方がわからなく「早くきゃすとさんとデュエルがしたい!」という気持ちと、約束の時間まで猶予はありませんでした。そんなとき、

「手持ちのMacの画面側にあるカメラを使って盤面を取り、画面で相手の盤面を確認すればPC1台でデュエルが出来るじゃないか!」

という天才的発想を思いついたシナは

床にプレイマットを敷き、デスクチェアの上にMacを置いてデュエルする方法にたどり着きました。

相手に盤面を写せることが出来る環境もOK!

しかし、ここで思わぬアクシデントが・・・

画面がすんごく見えにくい

PCのインカメラで自分の盤面を写さなければならない

PCのカメラの位置の影響で、画面を思いっきり寝かさないと映らないという障害が発生!

実際に管理人から見えるDiscordの画面

その影響で相手の盤面が非常に見辛くなり、デュエルする際の体勢がこうなります。

土下座に近い状態でのプレイが必要となりました。

管理人は諸事情で毎度のように土下座をしているので慣れていますが、普通の方がこの体勢を維持しながらデュエルをするのは至難の業です。

Discordでデュエルをする際は、WebカメラかスマホをWebカメラの代用に使う手段を取ることを絶対におすすめします。腰が痛いです。

遊戯王の軌跡の管理人「きゃすと」さんとデュエル!

ちょっとした問題はありましたが、そんなのは誤差にすぎません。遊戯王ができたら十分です!

相手の画面と自分の画面が映し出され、お互いの盤面を確認しながらのDiscordデュエルが始まりました!

カードテーマの紹介や遊戯王のフレーバーテキストをこれでもかと考察されている遊戯王の軌跡さんはプライベートでもファンデッキを多様される方なのかな・・・と勝手に妄想してたんです。

しかし、管理人の予想は大きく外れました・・・一体どんなデッキを!?

「遊戯王の軌跡」のきゃすとさんが愛用しているデッキは!?

今回「遊戯王の軌跡」のきゃすとさんが対戦してくれた&紹介してくれたデッキはこちら

RR(レイドラプターズ)デッキ(新制限ルール調整中)

遊戯王の軌跡のきゃすとさんが愛用するRR(レイドラプターズ)デッキ。

新制限、新ルールに対応出来るよう試行錯誤されているとのことですが、非常に綺麗な構築・・・

《エクシーズ・ユニバース》を使って、《DDD双暁王カリ・ユガ》や《RR-サテライト・キャノン・ファルコン》を展開していくというプレイングも魅力的。追加の《トラップトリック》に愛を感じます。

失楽の魔女採用型王(ジェネレイド)

《失楽の魔女》を採用した王(ジェネレイド)デッキ。こちらも綺麗な構築ですね・・・

《失楽の魔女》で《禁じられた聖杯》をセットしながらも相手ターンにリリースし、《王の影 ロプトル》を展開するという安定感。

僕がなんだかんだ言う前に遊戯王の軌跡さんの方で特集記事が挙げられているのでぜひこちらをチェックです。

あと別で三幻魔のデッキを使用していただいていたのですが、我を忘れてデュエルを楽しんでいたので、写真撮影するのを忘れておりました・・・(すみません)

こちらの2つのデッキをみてもらうとわかると思うのですが、「遊戯王の軌跡」さんのデッキは

シナ「あれ・・・結構ガチよりのガチじゃん・・・」

きゃすとさん「実は結構勝ちたがりなんでデッキは誘発込み込みの構築なものが多いんですよ〜w」

と笑いながらがっつり攻めてくるきゃすとさん!実は結構ドSな部分があるかも!?

管理人が念のために用意したコナミの戦闘機「グラディウス」シリーズデッキ

最近再構築したデッキ「ビクトリーバイパーType2Ω」

で対抗した際は、シナ「パ、パワーが違いすぎる!うわぁぁ!!」とすぐに真竜デッキを準備。

その後、さらに管理人の魂が宿った

新制限、新ルール対応KozmoデッキでRRデッキと対戦するも、完全に展開力の差で敗戦を喫しました

「う、うわぁぁぁぁぁ!!」

自宅土下座

Kozmo VS RRの戦いはボコボコにされたものの、トータルでは勝ったり負けたりと結構拮抗した勝負をすることができました!

Discordで遊戯王する際にちょっと気になった点

Discordで遊戯王をプレイする際にちょっと気になった点としては、

カードのテキスト確認が画面越しでは難しいので、別のスマートフォン等でカードをすぐ調べれる環境を作っておくべきだと思いました。

あと今回「遊戯王の軌跡」のきゃすとさんはカードの配置枠が記されていたプレイマットを使用されていたので大丈夫だったのですが、枠なしのプレイマットだとカメラの撮り方によってはカード配置がどこになるか把握できない場合がありそう・・・

その部分の改善策としては、単純に随時相手プレイヤーと確認を取れば良いかな。

他の部分に関しては特に問題なく遊戯王を楽しめることができましたので全然問題なく導入できそうです!

Discordで遊戯王は楽しい!

なんだかんだ夜の21時半からお話もしながらも朝の4時くらいまで楽しんでしまうほど楽しいデュエルでした。

現在コロナウイルスの影響でカードショップのデュエルスペースが閉鎖され、対人でデュエルができない状況が続いているかと思いますが、Discordを使えば、離れたプレイヤー同士で簡単に対戦することが出来るので、この機会に導入してみてはいかがでしょうか。

Discord公式ホームページ

そして、デュエルの相手をしていただいたきゃすとさんありがとうございました!まさか朝までDiscordをするとは・・・

遊戯王の軌跡さんが運営されているDiscordのコミュニティは下記ボタンから確認できます。ぜひそちらもチェックしてみてください!

遊戯王の軌跡(Discordチャンネル)

この記事を書いた人

3年間カードショップアルバイト→2年間カードショップ店長(遊戯王相場担当)の経験を使って遊戯王カードの相場やイベント・デッキ・最新情報などをまとめています!遊戯王のプレイングはガバガバながらもビートダウン系のデッキが大好きです。【土下座して生きていく】をモットーに土下座と言えばシナと言われるよう毎日どこかで土下座しています。

シナをフォローする
スポンサーリンク
イベント 遊戯王
スポンサーリンク
シナをフォローする
スポンサーリンク
シナの遊戯王相場ドットコム

コメント